まいどっ!

雑貨屋店主「ごん太」の日々のつぶやき・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステンドグラス壁埋め込み ステンドグラス埋め込み講座(5)

【“ステンドグラス壁埋め込み ステンドグラス埋め込み講座(5)”の続きを読む】
スポンサーサイト

ステンドグラス壁埋め込み ステンドグラス埋め込み講座(4)

 こんにちは。

今年もすげー暑かった夏も終わり、

日に日に涼しく秋らしくなってきました。

皆さんいかがお過ごしですか?

毎回ご好評いただいている

【ステンドグラス壁埋め込み ステンドグラス埋め込み講座】

今回で4回目。

既に埋め込まれたお客様から

たまにご相談受けます、

埋め込んだステンドグラスから発せられる

「カチャ、カチャ音。」

複数のカラーガラスを亜鉛フレームにはめ込んで木枠で固めたステンドグラス。

代表的なのが

色の展開が素敵なティアラ製でしょうか?

最近のお家は省エネ性能が高いゆえ、

非常に気密性が高い。

だから間仕切りのドアの開閉等で「カチャカチャ」音がするわけですね。

機密性が高い反面、換気口も開いてますから割れたりする事は無いですが、

気にされる方もいるようです「カチャカチャ音。」

 あります。軽減策。


必要な物はホームセンター&¥100ショップでも売ってる【木工用ボンド。】

この木工用ボンド。

乾くまでは水性(水に溶ける)乾くと透明になる。

そんな特性から各種雑貨の修理等に非常に便利。

その【木工用ボンド】を

木枠とガラスの隙間に注入してください。

けっこう「ぶちゅっ、と。」

はみ出したボンドは、水で濡らしたティッシュもしくはタオル等で拭いてください。

前記しましたように乾くと透明になります。

さらに乾くと弾力性のあるラバー状になります。

まずは片面。

様子を見て両面。

画像参照。
DSCN9736.jpg

 こんな感じ。

来年の消費増税で住宅の駆け込み需要が多くなってるそうです。

新規購入&リフォームともに。

益々ステンドグラスの埋め込み党が増えそうです。

OLIVEにもたくさんの人気柄、カラーが入荷しています。

ちょっとした工夫&出費で満足度高いです。


「いっちょ、頑張ってみませんか?」

zakka OLIVE byごん太♂

zakka OLIVE 本店
http://www.zakka-olive.com
・楽天市場支店
http://www.rakuten.ne.jp/gold/auc-zakka-olive/

ステンドグラス壁埋め込み ステンドグラス埋め込み講座(3)

 おはようございます。

最近、ちょっと気を良くしております(♪♪・・笑)

正確にはいい気になってます。

それは。。。。

このブログ【ステンドグラス埋め込み講座】に影響され、

ステンドグラスをご購入いただくお客様がたくさん増えてます。。

うれしーっ! 

うれしーっ!


来年いよいよ施行現実味を増した消費増税。

駆け込みで建築ラッシュなのでようか? そうなのでしょう?

素敵ですよね! 無意味にたくさんお金使うより、

自分でアレンジしたステンドグラスを一生ものの我が家に埋め込む。

「いや~~素敵。すてき。」

「物語としても素敵。。」

その件でのお電話も増えて。

「ブログ見ました~ステンドグラスの埋め込みの件で!!」

てな感じで。


そうそう今回も「講座(3)」

ですからアドバイスを。

今回は位置。高さ。です。

これは一概に言えません。お部屋の広さ、明るさ、

天井の高さ、等々の諸条件によって変わってきます。

あんまり位置が高いと神棚みたいになります(笑)

だから現地合わせが鉄則です。

入れてみたいステンドグラスを購入して大体の場所も自分で確認して。

タイミング良く現場で作業する大工さんに。。。相談。

営業さんではないですよ~~

営業さんは後からでも。。

そのため大工さんと仲良くなりましょう・・・

大工さんと仲良くなれば良い事一杯。当然ですよね~~

営業さんはお金取ることしか考えてません。

大工さんは人によっては堅物ですが、、、

10時と15時のイップクに合わせて相談しましょう。

ある程度の話を決めちゃいましょう!!

運がよければサービスでやってもらいましょう!!

先ほど「タイミングよく」と書きました。

そのタイミングは誰より、大工さんが一番良く知っています。

逆に営業さんが割って入ってくると・・・・

大工さんはへそを曲げる事が多いです。

そうです。

大工さんは根本的に営業さんを嫌っている事が多いです。


【大工さんにはサービスで色々させてお客様から大金を取る。】


その営業さんの図式を大工さんは知ってるんですね~~

だから大工さんにタイミングを教えてもらって

現地合わせで

旦那さんにでも壁になるところにステンドグラスを当てがってもらって、

奥様が離れて感じを見る。位置の確認をする。

これやね。

とにかく良い家を建てるコツ。

それは大工さんと仲良くなる事。

イップクの時間に行ってあげてください。


出来上がった家と記念撮影。。。

営業さんと???


大工さんと一緒に。そんなつもりで。


それでは今回はこの辺で。

byごん太♂

zakka OLIVE 本店
http://www.zakka-olive.com
・楽天市場支店
http://www.rakuten.ne.jp/gold/auc-zakka-olive/

ステンドグラス壁埋め込み講座(その2)

が~~っ!暑い。

今年の夏は、なっ、なんですか。

序々にではなく、ガッツン! ガッツン!と最高パワーを試すがごとく。

その昔。その昔。

今、わたくしが仕事してるOLIVE倉庫。

建てた時は、すごくお金が無くて、

雨風凌げれば良い、

窓? 必要な空気が入れば良い。

外装こそサイディング張りですが

内装は一切無し。

当然、断熱材も無し。

の格安仕上げ。

四季の移り変わり、気温の変化を

諸に感じております。

当然この夏は、お昼の13時頃から15時頃までは

仕事なんてできません。

正常な思考を保つことはできません。

そんなこんなで早朝起床、早朝から仕事、

暑い時間帯はお昼寝する毎日です。

お昼は少々、電話に出るのが遅いです。

 そんなで遅くなりました。

高校2年生一人娘の部屋の「ステンドグラス壁埋め込み」

日に日に

親父を異星人化して見る目がキツイ。

そんな微妙な距離感の親父と娘。

なんか。。。なんか。。。ウザクふるまってしまう。

なんで。。

なんか気になってしまう。

そこで登場!

のステンドグラス。

このステンドグラスを埋め込んで、

親父の「何やってんねんやろ~」 「もう~寝たかな~」(電気点いてる?)

ナカナカね~

ドアノックして見にいくのもね~

ウザウザ親父でね~(そう思うと無理にでもしたくなる)

そこで。

「こんなんっ、出ました~~」(古い占い師風に)

dejikame17 005

もう少し引いて。

dejikame17 004

右は2階バルコニー勝手口。
左が娘の部屋の扉

正面から。
dejikame17 005

ティアラの「9スクエア」

これもステンドグラスが木枠で外れます。

入口ドアが無垢のドアですので今後はニッチにしても

雑貨も飾っていい感じになります。

今日はこんなところで。

お店のHP見てください。

カントリー雑貨 アメリカン雑貨 通販
zakka OLIVE
http://www.zakka-olive.com

こんなんですけど。。。ステンドグラス埋め込み

 えらいご無沙汰で。

少人数で営業してます当店舗。

おかげさまでして、

このご時勢ながらハッキリ「忙しいです。」

まっ、自分の厄介な性格もあるでしょうが、

結局は過日の年末年始も元旦だけ発送業務を休んだだけでした。

「早くお手元に届けたい!一心です。」

そんな中、

最近特に多いのがステンドグラスのお問い合わせ。

その中でも「新築&既存住宅の壁に埋め込みたい!」

いいスッ! 凄くいいスッ!

※「商品自体は埋め込み用には作られていない。」
 を前提にですけど。

さらに工夫をの部分で、

恐縮ながら我が家の実例を数パターン
dejikame17 001
我が家の2階から階段を下りて玄関との境の壁に埋め込んだ画像です。
dejikame17 002
木枠を壁に取り付けて取り外しができるように。。。
できれば四季にあわせた柄、色合いを楽しみたい。
(春夏は涼しげなパステル調。)
(秋冬は温かみのある濃い目の色調なんてどうですか?)

玄関側からも見てみましょう。
dejikame17 003
玄関側から見ますと、

木枠の奥行きを若干深くとって、

さらに下部をシェルフ的に前に少し出してます。

このままステンドグラスの前に陶器ボトルなどに

季節の草花を生けて飾ったり、

雑貨を飾ったり。

ステンドグラスを外してニッチとして楽しめます。

我が家で恐縮です。

次回は我が家の子供部屋にもステンドグラスを埋め込んでます。

その模様を恐縮ながらご紹介いたします。

見ていただいてありがとうございました。

お店のホームページです。

カントリー雑貨 アメリカン雑貨 通販
zakka OLIVE
http://www.zakka-olive.com

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。