まいどっ!

雑貨屋店主「ごん太」の日々のつぶやき・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忙しくて。。。「うなぎ湯」

 こんばんわ。
やっと3回目を迎えます。
 お客様から「エエ加減に先へ進まんかい!」
「イライラするわ!」てっ、怒られてます。
そういう私も少々焦ってます。
 
 今回は先頃の4連休の第1泊目、宮城県の山手の方「鳴子温泉・うなぎ湯」のお話。
この鳴子温泉「こけし」で有名です。
「こけし」と聞いたとき新鮮な衝撃が脳裏を走りました。(ちょっと大袈裟ですが。。。)
幼少のころ近所の友達の家に上がると「飾ってましたね~」我が家にもあったような?
最近は買う機会もないし、我が子に買う機会もない。
私だけでなく日本人の価値観は変わってきてますよね!

 まっ、「こけし」はええから、「うなぎ湯」ですね。
この鳴子温泉、この地域で色々な温泉が出てまして一軒の温泉宿に宿泊して地域の「湯めぐりができる」
そんな温泉地らしいんです。
その中でも今回の「うなぎ湯」が有名!

なんで「うなぎ湯」か?
うなぎは泳いでません。当然。
「ヌル、ヌル」してるんですよ。
ココのお湯!
さらに私の好きな「硫黄の匂い!」
(ゆで卵の屁の匂い。 おっと!シモネタはここまで。)

いや、好きって言うか、この匂いがしないと温泉じゃないような気がしませんか?
この「ヌル、ヌル」
「ええがな~」
「ええがな~」「気持ちええがな!!!!」
「露天になってて、さらにええがな~」
(外気はマイナス8度)

事前にこの温泉の情報を検索してまして、
「以前はモット、ヌルヌルしてた!」
「最近は加水しているようだ!」
とか書かれてました。

でも、「露天で」「雪見で」「マイナス8度」
「さらに岩風呂」
「女湯とはツイタテ一枚」
さらにさらに「ヌル、ヌル」
温泉成分でしょうが「滋養強壮にヌルヌル!」
納豆・とろろ・オクラ等、日本人は疲れると
「ヌルヌルに弱い!」
「ガーハッ、ハッ、ハッ!!!」
「温泉最高!!!!」
と思わせてくれる1泊目でした。

それで「夕食?」
あんまり良くなかったです。(残念)
でも一泊¥9000弱でしたから、充分でしょう?
昼食に仙台駅前で食べた、
「究極の牛タン!」
その名も「極み!」
こ、これが美味しかったもので、更に美味しい物を期待したんですが。

次回は第二泊目、
「泣く子も黙る、
温泉人気ナンバーワン!
 秋田県・乳頭温泉郷、鶴の湯」です。

温泉ですので「冷めないうちに」と思いますが。。。

 今日は写真だけでもドウゾ!



つっ、鶴の湯 外観

スポンサーサイト

4連休でした。

 こんばんわ。
今回で2回目の「ごん太のつぶやきブログ」(毎回タイトルも思いつくまま。。。) 
 先日4連休をいただきました。
 リ・フレッシュ休暇てっやつですか? 
「温泉へ行ってまいりました!」
と云えばゴージャスですが、
もっぱら「一泊二食¥9800」専門です。 
でも「¥9800が熱いんです!今!」 
企業努力の極みですよね。
¥9800でどこまで満足させてくれるか? 
そら、上には上がありますから。。。
 ¥9800も、そこらに落ちてる金額では有りません。大金ですよね!
 同じ商売人として「努力を見たい!」と申しますか、
こちらも努力して得たお金ですから充分満足させていただきたいですよね~~ 
それが自分として理解しやすい?のが「¥9800シリーズなんです。」 
これが「¥20000」「¥30000」になりますと大概のサービスは「当たり前!」で終わってしまうでしょ!

 そんなこんなで旅立ちました。
移動はもっぱら車です。
我が家には犬が2匹おりますもので。
1匹目はダルメシアン(101匹ワンちゃんの)
2匹目はミニチュアダックスフント・ロングヘアー。 
どちらも飼いたくて飼っているワンちゃんではございません。
このワンちゃんの件はマタ違った回で「つぶやきましょう!」 

その2匹の犬を連れまわるため車移動です。
「えっ!ペットホテル?」飼い主が¥9800シリーズを追いかけてるのにワンコに一泊¥5000!お散歩付は予算オーバーでございます。さらに当家のダルメシアンは凶暴で
「血の雨は必至でしょう。」 
ダックスちゃんも当家のダックスはただ可愛いだけではございません。野生の血が流れております。
「目がつり上がっております!」
「う~っ、噛んだろか?!」てっ顔してます。
「喧嘩上等!の顔」してます。

 旅立ったはずが、なかなか本題に入れません。

 とりあえず一泊目は「宮城県鳴子温泉峡・通称うなぎ湯」(ヌルヌル)へ向かいました。
「えがった~っ!」(どこの方言?)

 おっと時間です。「うなぎ湯」のつぶやきは次回です。

 お後がよろしいようで。。。。」byごん太

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

こんばんわ。

 こんばんわ。
本日より気の向くままに雑貨関連を含みまして「お遊び」にお付き合い願います。
雑貨屋を営みまして早3年半。今年の6月には「丸4年」を迎えます。
まっ、良く続いたと思います。 続けられた要因は?「ん~っ?」「ん~っ?」
「お客様のおかげ!」なんて模範解答はこの場では通用しない?
「好きじゃなかったから。」
「もともと」
これでしょうね!
「今は?」 
「どうなんでしょうね!」「やっぱり、心底。。好き!」は当てはまらないように思います。はい。
だからね、違う方向を向いてるんですよ。他の雑貨屋さんとは。
 常に発想は「どうすんねんやろ~っ!」(大阪弁)ですね。
追い追ってお話しますが本来の趣味の部分で「古物商免許を持ってます。」 
皆さんご存知のように当店は「素敵な雑貨に第二の人生を!」「業界唯一USEDカントリー雑貨」の老舗でございます。
最近アップが出来てませんが自宅の和室6畳間には全国から第2の人生を求めて嫁入り前の「美女」がたくさん出番を待ってます。
それはその「古物商免許」のおかげで買取を進めてきました。(ショップからの買取も有りました)
このUSED(中古美品)がまさに、「どうすんねんやろ~っ!」「どないすんねんやろ~っ!」なんです。
 カントリーインテリア(雑貨)を趣味にされる。
今でこそ「ナチュラルカントリー」なんてのもありますが、一昔前はアメリカンかフレンチ(薔薇・ロマンチック含む)だったわけですよね。
きっかけはアメリカンだとしても、雑貨の好みって変わってきますよね!「どうすんねんやろ~っ!」「どないすんねんやろ~っ!」
「あれだけ集めたアメリカン雑貨。。。」
「今日はイマンの琺瑯、買ってかはるわ~???」
「どないすんねんやろ~っ!」
「生物やないから、腐って捨てた?」
「そんなことないわな、無いわ!」
「やっぱり、どないすんねんやろ~っ!」

 コレが始まりです。「業界唯一USEDカントリー雑貨!」の。

「安い!」だけじゃなく、「多少の使用感がタマラン!」なんて物から泣く子も黙る!「天下のイマン絶版品」も基本的に定価以下で販売いたします。(某オークションに出品する人も。。。)
 そして何と云っても、
「購入される方」「売却される方」そして当店も、
「皆が大喜び!」
それが嬉しい!!!!!

 そんなことをやっているHPであり、管理人の「ごん太」です。
「ごん太」とは大阪でも若干、京都方面の言葉で「きかん坊」のことです。「ごんたくれ」ともいいます。
まあそんな名前の由来も追い追ってご理解いただける場になると思います。
取り合えず本日はこれまで。。
       「おあとがよろしいようで。。。」byごん太

「あつ、明日から4連休!」
「休みの間も「ありがとう!」キャンペーンが本日、もうすぐ始まります!」

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。