まいどっ!

雑貨屋店主「ごん太」の日々のつぶやき・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月よ、サヨウナラ~ 出会いと別れの2月です。

出会いと別れの2月。

早っ!今年も1ヶ月が過ぎてしもた。

毎度のことで忙しい1月でした。

2月はもっと忙しいの。

展示会の嵐なのね! 雑貨も出会いと別れの2月なのよ。

今回の流行傾向?

て、言うより「値上げ」が目立ちます。

ちまたで良きも悪くも話題の中国の影響ですね~。

今日のほとんどのカントリー雑貨は中国製です。(あと東南アジア系)

まっ、中国のおかげでカントリー雑貨の値段は安くご提供できていたのです。

「今でも高い!」と思われている方は6~7年前のアントステラ等のカタログを見る機会があれ

ば納得されると思います。

為替の関係もあると思いますが、もっと凄く高かったのよ!

まぁ、その頃はカントリー雑貨はかなりのマニアックでしたから、ほんの少数の方が愛好され

ていて現在のような流行では無かったと思います。

その中国の技術が、ここ数年でグングン高くなってきてます。

ちょっと天狗ぎみなんですね。

日本メーカーの言うことをなかなか聞かない。

どんどん値上げしてくる。

「そんな安い値段じゃ、作らね~よ~。」 そんな感じ。

だから今回の春、雑貨業界値上げラッシュなると思います。(すでに一部は値上げされてます。)

あと、衝撃的な下請け工場の協和工業が倒産で商品供給が「蛍のともし火」状態のイマンが

どんな復活劇を見せてくれるのか???

今後のイマンを大きく左右する春になると思います。

なにせ、チョコチョコ出てくる新ホーロー製品の値段の高騰にはビックリ!

仕上がりも「今までとは別物とお考えください。」

とイマンも言うように・・・・確かに別物。(微妙・・・汗)

最近の協和工業製イマンの買占めラッシュは? そのせいか?

琺瑯製品としての品質は高くなってるようですが、

「高品質=売れる?」とならないのがカントリー雑貨業界。

微妙な未完成さ。

それが愛しい。

ちょっと変わった業界。

だから、その微妙なバランス感覚がバッチシきたときが素敵なのよ!

注目の2月。

冬雑貨にしばしの別れ。

絶好の雑貨シーズン3月に向けて、

むず、むずしてきましたか?

それでは。  また。  byごん太♂
スポンサーサイト

寒くて、寒くて。 でも幸せです。

 遅ればせながら、
「あけましておめでとうございます。」

「遅い!」 そうなんです。
ごめんなさい。
でも、気になって、気になって。
こんなブログでも「がんばって書いてね~」とか、「楽しみにしてます~」なんて言ってくださるお客様がいらっしゃるんで心強いんです。
 
 でも幸せなことで今年は年末年始・年明けとご注文をたくさんいただきまして、やっと昨日ぐらいで山を越えた・・・そんなうれしい悲鳴を上げてたんですよ~。
「寒い~」「死ぬ~」と誰に向けての悲鳴なのか?叫びながら荷造りしておりました。

 昨日はこのあたりでも、
この冬初の雪が積もりました。翌日には解けちゃいましたけど・・・
「こな~雪~っ♪」なんてロマンチックな雪ではなくて「ボテッ」「ボテッ」とした水分の多そうな雪。 そんな雪でも近所の子供は嬉しそうで「キャ!キャ!」喜んで走り回ってました。
そんな、つかの間の雪景色・・・窓際に置いたスノーマンとマッチして窓が「素敵な絵」になってました。
 
「今年は寒い~っ!」と近年・毎年叫んでる気がします。
「去年はこんなに寒かったかな??」
「○枚も着てもまだ寒い~!」
これが会う日と会う人との日常会話の始まり。

 最近気づいた。
地球は温暖化が進んでいるらしい。

毎年序々に、
単に自分の体が寒さに耐えがたく、「オッサン化している。」
それだけのことかもしれない・・・・

10代の頃はパッチも履かんとジーパンだけでバイクのって走り回ってた。
その頃とは別人の体になっている。

貴女もそう感じることはないですか???

温泉がやけに恋しい・・・byごん太

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。