まいどっ!

雑貨屋店主「ごん太」の日々のつぶやき・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完成間近! その前に。(2)

いや~ぁ、ご無沙汰してます。

ちょっと更新しないと卑猥なコメントでえらいことになってます。

「カントリー雑貨の季節」と表しても良いこの季節。

コンスタントに雑貨を楽しんでらっしゃる方が多いようで、

たくさんご注文いただいております。

ついつい更新が遅れてます。

こんなブログでも。。。。

この先を待ってる方もいるようで。。。


前回の住宅購入諸費用の件に戻ります。

要するに、

先の総選挙にて政権交代にて誕生した鳩山首相(総理大臣)

問題が山積で先が見えない状態ですが、

家系がとんでもない大金持ちな為、

今までの政治家(悪い政治家)のように「金・金・金」が顔に出てない。

これは大きいですね!(悪い考えは持っていない???)

 住宅メーカーも所詮は金儲け。物凄く、法外に儲ける事を狙ってる。

で法外に儲けたいメーカーと、

正当な報酬として理にかなった利益を得る住宅メーカー?どう見分ける?

そこなのよ! そこ。

でも先にお話しましたように、

そこを判断する杓子(しゃくし)も無ければハカリも無い。

さらに節操も無い。

住宅業界内は横の繋がりも多くないようです。

要するに住宅メーカーによって、マチマチなのよ。

さらにユーザーの金銭感覚も狂いに狂いまくってます。

10万、20万の追加を、

¥1000、¥2000の感覚で納得してしまう。

2000万円も家を諸費用1000万円近く出して買ってしまう。

住宅メーカーに悪徳営業マンに「総額で判断してください。」

なんて言われて、

「払うのは一緒だもんな~」なんて妙に納得してしまう。

日本は平和なのです。

「坪単価29.8万円!」

安い!

坪単価? 

簡単に言えば住宅価格÷坪数=坪単価

当然、

坪単価×坪数=住宅価格

なんですが、、、、、!!!!

本来、住宅価格に入っているべき金額が諸費用に入っていたら????

住宅価格は下がり、

当然、坪単価なんて下がるわけです。

そんな、メーカーばっかりでした。

・足場架設(意外と高額)諸経費に。
(俺)足場無かったら建たんやろが! それとも要りません!て言えるの?

・現場監督の給料(現場管理費と名前を変えてる場合多し)これも諸経費?
(俺)住宅メーカー売り物の住宅建てるのに経費で捻出せんかい!

他にも
・トイレ仮設代金\80,000(職人の下の面倒まで客が見るんかい!)
・仮設水道、仮設電源?
俺(だから、無かったら建たないんだったら住宅代金に入れるべき!
  それとも住宅価格では無く、キット価格にするとか? 建設工賃別途?)

書き出したら切が無い。

だから安くて良い家。 何が安いと良いのか?

そう、良い家は諸費用が安くて明瞭であることが前提。

たとえば・・・

私らの商売で雑貨で儲けて、

送料で儲けて、

荷造り代で儲ける。なんてことを住宅メーカーは平気でやります。

だから諸費用は住宅メーカーの通知表です。

次回はやっと引越し完了。

新居を公開します。

カントリー雑貨 アメリカン雑貨 通販
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。