FC2ブログ

まいどっ!

雑貨屋店主「ごん太」の日々のつぶやき・・・

忙しくて。。。「うなぎ湯」

 こんばんわ。
やっと3回目を迎えます。
 お客様から「エエ加減に先へ進まんかい!」
「イライラするわ!」てっ、怒られてます。
そういう私も少々焦ってます。
 
 今回は先頃の4連休の第1泊目、宮城県の山手の方「鳴子温泉・うなぎ湯」のお話。
この鳴子温泉「こけし」で有名です。
「こけし」と聞いたとき新鮮な衝撃が脳裏を走りました。(ちょっと大袈裟ですが。。。)
幼少のころ近所の友達の家に上がると「飾ってましたね~」我が家にもあったような?
最近は買う機会もないし、我が子に買う機会もない。
私だけでなく日本人の価値観は変わってきてますよね!

 まっ、「こけし」はええから、「うなぎ湯」ですね。
この鳴子温泉、この地域で色々な温泉が出てまして一軒の温泉宿に宿泊して地域の「湯めぐりができる」
そんな温泉地らしいんです。
その中でも今回の「うなぎ湯」が有名!

なんで「うなぎ湯」か?
うなぎは泳いでません。当然。
「ヌル、ヌル」してるんですよ。
ココのお湯!
さらに私の好きな「硫黄の匂い!」
(ゆで卵の屁の匂い。 おっと!シモネタはここまで。)

いや、好きって言うか、この匂いがしないと温泉じゃないような気がしませんか?
この「ヌル、ヌル」
「ええがな~」
「ええがな~」「気持ちええがな!!!!」
「露天になってて、さらにええがな~」
(外気はマイナス8度)

事前にこの温泉の情報を検索してまして、
「以前はモット、ヌルヌルしてた!」
「最近は加水しているようだ!」
とか書かれてました。

でも、「露天で」「雪見で」「マイナス8度」
「さらに岩風呂」
「女湯とはツイタテ一枚」
さらにさらに「ヌル、ヌル」
温泉成分でしょうが「滋養強壮にヌルヌル!」
納豆・とろろ・オクラ等、日本人は疲れると
「ヌルヌルに弱い!」
「ガーハッ、ハッ、ハッ!!!」
「温泉最高!!!!」
と思わせてくれる1泊目でした。

それで「夕食?」
あんまり良くなかったです。(残念)
でも一泊¥9000弱でしたから、充分でしょう?
昼食に仙台駅前で食べた、
「究極の牛タン!」
その名も「極み!」
こ、これが美味しかったもので、更に美味しい物を期待したんですが。

次回は第二泊目、
「泣く子も黙る、
温泉人気ナンバーワン!
 秋田県・乳頭温泉郷、鶴の湯」です。

温泉ですので「冷めないうちに」と思いますが。。。

 今日は写真だけでもドウゾ!



つっ、鶴の湯 外観

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakkaolive.blog43.fc2.com/tb.php/3-abb86777
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)