FC2ブログ

まいどっ!

雑貨屋店主「ごん太」の日々のつぶやき・・・

人生の節目に!

「人生の節目に!」
なんか、堅苦しい題名ですが、

人生には色々な節目がございます。
日本には四季がありますので
「季節の始まり&終わり」を
「出会い」と「別れ」に置きかけて、
少しロマンチックに節目ととらえたり。

先日、愛娘の小学校の卒業式、

中学校の入学式に立ち会いました。

彼女にとっても私にとりましても、

立派な「人生の節目」でございます。

やはり「感慨深いもの」でございます。

今までの
「辛かったこと」
「嬉しかったこと」
「悲しかったこと」

「怖かったこと?」

走馬灯のように蘇るわけです。

卒業式では本人は「ケロッと」してますが
私は不覚にも涙してしまいました。

「子は親の鏡」と申します。

色々と自分なりに教育し、考えるようにしていますが、

今更ながら思うことは、

「幼稚園で教わることが、事柄が1番大事だな~っ!」

と感じる。
その1、「おはようございます。」
    「こんにちは。」
    「こんばんわ。」の挨拶。

その2、「人を傷つけてはいけません。」

その3、「人の物を盗ってはいけません。」

その3、「順番を守りましょう。」

その4、「外から帰ったら、手を洗いましょう!」

その5、「困った人を助けましょう!」

その6、「いただきます!」
    「ごちそうさまでした!」

その7、「親を大切にしましょう!」

等など、(順不同)

今こそ幼稚園の教育を思い返しましょう!

「うちの子は大丈夫????」

「人生(旅)の節目に・・・」

「夜空を眺めながら・・・」

「部屋の電気を消し・・・」

「お気に入りのランプを灯して・・・」

「水割りを片手に・・・」

「感慨深い、人生の節目を味わう・・・・」

「久々に袖を通したスーツの、
 スラックスのウエストのボタンが弾けたこと・・・」

「実に感慨深い、現実・・・」

 そんなことを想う・・・春の日に。

 byごん太
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakkaolive.blog43.fc2.com/tb.php/9-c79804ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)